楽天Kobo(ラクテンコボ)の特徴は?メリット・デメリットまとめ

こちらのページでは、楽天が運営する電子書籍ストア「楽天Kobo」について紹介します。

楽天Kobo(ラクテンコボ)の特徴は?

特徴① 楽天スーパーポイントで電子書籍を購入できる

楽天Koboでは、楽天スーパーポイントを使って電子書籍を購入することができます。

そのため、楽天モバイルや楽天市場をよく使っていて、ポイントが貯まりやすい方にはおすすめです。

特徴② 専用の電子書籍リーダーがある

楽天Koboには、読書専用の電子書籍リーダーがあるのが大きな特徴です。

電子書籍リーダーは、目に優しい画面が使われているので、長時間読書する人は購入を検討してもいいでしょう。

特徴③ 楽天株式会社が運営してるので安心

電子書籍を使う上で不安なのは「サービスが終了して読めなくなったらどうしよう」ということだと思います。

楽天Koboであれば、国内トップレベルのIT企業である楽天株式会社が運営しているので、サービス終了の可能性はかなり低いです。

安心して電子書籍を利用したいのであれば、楽天Kobo、アマゾンのKindle、ヤフージャパンのグループ会社が運営するebookJapanで購入するのがおすすめです。

楽天Koboの基本情報

運営会社 楽天株式会社
試し読み △(一部で可能)
ブラウザ読み ×

楽天Koboの対応デバイス

・Windows
・Mac
・iPhone/iPad
・Android端末
・Kobo電子書籍リーダー
マルチデバイス対応で端末の制限がないため、同時に何台でも利用することができます

楽天Koboの支払い方法

・クレジットカード(Visa/MasterCard/Diners/JCB/一部のデビットカード )
・楽天スーパーポイント(コンビニで購入可能)
・楽天キャッシュ

楽天Koboのメリット

・国内トップレベルのIT企業である楽天株式会社が運営してるので安心
・楽天スーパーポイントで電子書籍を購入できる
・専用の電子書籍リーダーがある
・端末の制限が無い
・プリペイドカードで購入することができる

楽天Koboのデメリット

・アプリの機能が少ない
・試し読みができる書籍が少ない
・ブラウザで読めない

楽天Koboはこんな人におすすめ

・楽天のサービスを使っていてポイントが貯まりやすい方
・5台以上の端末で同時利用したい方

楽天Kobo(ラクテンコボ)の特徴|まとめ

こちらのページでは楽天Koboについて紹介しました。

楽天Koboの特徴をまとめると以下のようになります。

・楽天スーパーポイントで購入できる
・専用の電子書籍リーダーがある
・楽天株式会社が運営しているので安心
楽天Koboは、専用の電子書籍リーダーがあるという大きなメリットがあります。

他ストアでリーダーを手がけているのはAmazonだけなので、電子書籍リーダーの利用を考えているなら選択肢に入るでしょう。

ただ、アプリの機能が少ないこと(ブックマークや行間の変更ができない)や、ブラウザで読めないことが気になります。

そのため、メインの電子書籍ストアにするには向かないと思います。

ただ、余った楽天スーパーポイントの使い道としては、金額的にも最適です。

ですから、楽天Koboは「楽天ユーザーのための電子書籍ストア」と考えるのが良さそうです。