電子書籍の小説を買うなら?おすすめストアはここ!

「小説が好きなんだけど、電子書籍を買うならどこにするべき?」

当記事では、そのような質問に答えます。

電子書籍の使用率はどんどん上がっているため、「そろそろ電子書籍使ってみようかな」と思っている方も多いのではないでしょうか。

でも、電子書籍ストアってたくさんあるため、どのストアを選べばいいか迷いますよね。

そこで今回は、小説を読むのにおすすめの電子書籍ストアをまとめてみました。

小説好きの方の参考になれば嬉しいです。

電子書籍の小説を買うなら?おすすめストアはここ!

honto(ホント)

hontoは小説に力を入れているストアサイトです。

公式サイトのカテゴリー一覧では小説が一番上に表示されているところから、小説に力を入れていることがわかります。

また、電子書籍だけでなく、紙の本でも読みたい人にもおすすめのストアです。

なぜなら、ジュンク堂や丸善など、honto対象の書店で紙の本を買うと、同じタイトルの電子書籍が半額で買うことができるからです。

・特に小説に力を入れているストアサイト
・購入した紙の本と同タイトルの電子書籍を50%オフで購入することができる
・携帯キャリア決済が使える

Kindle(キンドル)

Kindleは、電子書籍リーダーを利用したい人におすすめの電子書籍ストアサイトです。

なぜなら、目に優しい電子書籍リーダーを販売しているストアの中で、最も優れたストアだからです。

Kindleは全てのジャンルにおいてラインナップが充実している上に、アプリやリーダーの機能が優れています。

また、プリペイドカードを使用することで、クレジットカードを持っていなくても簡単に電子書籍を購入できるところもいいですね。

・目に優しい電子書籍リーダーを使える
・ハイライト機能でお気に入りの文章をまとめて読み返せる

・コンビニで買えるプリペイドカードで購入できる

BookLive!(ブックライブ)

ブックライブは、カテゴリーで小説を探したい方におすすめのストアです。

なぜなら、他ストアに比べて、カテゴリーが細かく分けられていて、求めてる内容の作品が見つけやすいからです。

・細かいカテゴリー分けで作品を探しやすい
・携帯キャリア決済が使える

電子書籍で小説を読むメリット

何百冊でも持ち歩くことができる

電子書籍はデータなので、何百冊でも持ち歩くことができます。

「百冊持ち歩いても、そんなに読まないでしょ」と思われるかもしれません。

しかし、大量の本を持ち歩くのには、大きなメリットがあります。

まず、読める本の選択肢が多いことで、外出中に読書できる時間や気分で、読む本を選ぶことができます。

例えば、友人が待ち合わせに遅れてくることになり、1時間の暇ができたとします。

そういう時に、電子書籍があれば、1時間でじっくり読みたい本を選ぶことができます。

もともとの予定では暇な時間はなく、軽めの本しか持ってなかったとしたら、1時間を無駄にしてしまいやすいと思います。

こうして、急に空いた時間を、読書に使いやすくなるというのが電子書籍の魅力です。

片手でも読めるので場所を選ばない

電子書籍はスマホや小さめのタブレットで読むことで、片手で読むことができます。

片手で読めると、混雑した電車やバスの中でも、本を読めるようになります。

文字の大きさを変えて読める

電子書籍は、紙の本の文字が小さくて読みにくいと感じている人にもおすすめです。

なぜなら、電子書籍は文字の大きさを自由に変えて読書することができるからです。

小説好きにおすすめの電子書籍ストアサイト|まとめ

この記事では、小説好きにおすすめの電子書籍ストアサイトについてご紹介しました。

基本的には、hontoかKindleを選んでおけば間違いないと思います。