Kindle Unlimited 無料期間

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)は、無料期間の30日だけ使って解約する事ができます。

30日以内に解約の申請をすることで、料金を全く支払わずに利用することができます。

「これから契約して、無料期間だけ使いたい」方や、「いま無料期間中で、いまのうちに解約しておきたい」方はぜひ参考にしてください。

Kindle Unlimitedを無料期間の30日間だけ使って解約する方法

こちらでは、Kindle Unlimitedを解約する方法を紹介します。

Kindle Unlimitedを解約するのはとても簡単で、30秒あれば完了します。

Kindle Unlimitedの管理画面を開く
②「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリック
③「メンバーシップを終了」をクリック

これだけで、Kindle Unlimitedを解約は完了です。

そして、利用を始めたときから30日間は、解約したあとも利用することができます。

ですから、継続して利用する予定のない方は、今のうちに解約しておくことで、解約し忘れることを防ぐことができます。

Kindle Unlimitedの無料期間についてのQ&A

Kindle Unlimitedがいつまで無料期間か確認するには?

無料期間の方は、いつまで無料で利用できるのか知っておきたいと思います。

いつまで無料期間なのかは、Kindle Unlimited管理画面で見ることができます。

Kindle Unlimitedでダウンロードした作品は無料期間の終了後はどうなる?

Kindle Unlimitedでダウンロードした作品は、無料期間が終了すると読めなくなります。

ですから、継続して利用するつもりのない方は、読みたい本を無料期間中に読んでおくべきです。

Kindle Unlimitedの無料期間の2回目を利用する事はできる?

Kindle Unlimitedを以前に利用してたけど、また利用したいと考えている方もいらっしゃるでしょう。

そこで、「また無料で利用できるのかどうか」が気になると思います。

結論から申し上げますと、実際に2回目の利用ができた方は複数いるが、その条件は不明です。

SNSで調べたところ、「なぜか2回目の無料期間を使えた」という声が複数見られました。

しかし、Amazonの公式ページには、2回目の無料利用について明記されていません。

予想すると、一定期間Kindle Unlimitedを利用していなければ、もう一度無料で利用できるようになっていると思います。

まとめ

このページでは、Kindle Unlimitedの無料期間だけで解約する方法について紹介しました。

重要な部分をまとめると以下のようになります。

・解約するにはKindle Unlimited管理画面からキャンセルする
・解約したあとでも利用日から30日間は利用できるので、今のうちに解約しておくと忘れない