honto(ホント)の特徴は?メリット・デメリットまとめ

こちらのページでは、電子書籍ストア「honto」について紹介します。

honto(ホント)の特徴は?

特徴① ジュンク堂などで本を購入して貯めたhontoポイントで購入できる

hontoは最も密接に本屋と連携している電子書籍ストアサイトです。

ジュンク堂や文教堂、丸善で本を購入したときに貯まったhontoポイントで電子書籍を購入することができます。

紙の本をよく買っていて、hontoポイントが貯まりやすい人は、hontoで電子書籍を買うのがおすすめです。

特徴② 「読割50」を使えば、紙の本と電子書籍の両方をお得に買える

「読割50」というサービスを使うことで、紙の本と同タイトルの電子書籍を半額で買うことができます。

本の通販ストアで注文するか、丸善・ジュンク堂・文教堂で会計時にhontoカードを提示することで、当サービスを利用することができます。

「紙の本でも電子書籍でも持っておきたい」という方には見逃せないサービスです。

特徴③ 月300円分もらえる「あしあとポイント」がお得

hontoアプリに毎日ログインし、「あしあと」を残すボタンを押すことで、毎月最大で300円分のクーポンがもらえます。

具体的にもらえるクーポンは以下の2つです。

・20日間賞(電子書籍100円OFFクーポン)
・皆勤賞(電子書籍200円OFFクーポン)

アプリにログインするだけで、どの作品にでも使える300円分のクーポンが貰えるのはお得ですよね。

毎朝起きたらアプリを開くなど、押し忘れない工夫をして皆勤賞を狙いましょう。

hontoの基本情報

運営会社 DNPグループ
試し読み △(一部で可能)
ブラウザ読み

hontoの対応デバイス

・Windows
・Mac
・iPhone/iPad
・Android端末
マルチデバイス対応で同時に5台まで利用することができます

hontoの支払い方法

・クレジットカード(JCB/VISA/MasterCard/アメリカン・エキスプレス/ダイナース/UC/UFJ/DC/NICOS/セディナ・OMC/三井住友/セディナCF・CF)
・携帯キャリア決済(ドコモspモード決済/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い)
・WebMoney
・BitCash
・リクルートかんたん支払い
・LINE Pay
・hontoポイント・クーポンでの支払い

hontoのメリット

・ジュンク堂や文教堂、丸善で貯めたhontoポイントが使える
・「読割50」で紙の本と電子書籍の両方をお得に買える
・あしあとポイントで毎月最大300円引きのクーポンをもらえる
・おすすめ本の特集が多い

hontoのデメリット

・試し読みがブラウザでできない本が多い

hontoはこんな人におすすめ

・「読割50」を利用して電子書籍と紙の本の両方を持っておきたい人
・ジュンク堂や文教堂、丸善を利用していてhontoポイントが貯まりやすい人

honto(ホント)の特徴|まとめ

このページでは電子書籍ストア「honto」について紹介しました。

hontoの特徴をまとめると以下のようになります。

・ジュンク堂や文教堂、丸善で本を購入して貯めたhontoポイントで購入できる
・「読割50」を使えば、紙の本と電子書籍の両方をお得に買える
・月300円分もらえる「あしあとポイント」がお得
hontoは「主に紙の本で読むけど、電子書籍も利用したい」という人におすすめの電子書籍ストアだと思います。

なぜなら、リアル書店で買い物することで、電子書籍が買いやすくなるからです。